結婚したいのなら1日も早く行動して

2014年01月30日木曜日 by chiko_director

本当に結婚したいのなら、1日も早く行動を起こさないといけません。

20代の女性と結婚したいのなら男性は20歳~35歳までに結婚相手を探さないといけません。

逆に女性は35歳までだったら20代の男性でも、まだ大丈夫です。

というのも案外20代の男性は

「年齢は関係ありません。」

と35歳位までの女性はOKだと言う方が多いのです。

ところが、年上の女性でも良いと言っていた男性のほとんどの方が突然年下でないといけないと言い出す年齢があります。

それは32歳から36歳にかけての時期です。

若いなら若いだけ良いとさえ言い出します。

若いときは年上のお姉さんタイプの女性とは付き合いやすいと感じていたからでしょう。

本音は、

食事の支払いをしてもらえる

つきあい方とか、遊びとか教えてもらいたい

別れ易い

ちょっとずるい考え方ではありますが・・・

でも、いざ自分が35歳ぐらいになると、自分自身がリードして女性から甘えてもらいたいと気持ちの持ちようが変化するようです。

このように年齢によって希望する相手の年齢も変化します。

つまり、自分が相手を選ぶときに自分自身の年齢が相手の希望する年齢層に合っているのかどうかが重要になってきます。

女性は30代と40代を境に天と地の差が生じてしまいます。

これは子供が産めるかどうかの年齢と関係があります。

男性も40代と50代で違いが発生します。

さらに男性には50代と60代でまた違いが発生します。

2段構えです。

男性が50代に突入すると自分自身の好条件はもちろん、相手の希望条件が広い人でないとなかなか30代女性からは相手にされません。

つまり、自分の子供を授かる確率が下がるのです。

男性が60代に突入すると、どうしても定年という重荷が加わり、仕事をバリバリしている現役世代の40代から50代前半の女性の方からは相手にされなくなってしまいます。

男性はいつかは結婚したいと思うのであれば、1日も早く行動を起こしてください。

結婚によって一生の幸福をつかむには自分の努力が必要です。

私もそれにはお手伝いできると思いますが・・・

コメントを残す